バイオマスPET素材 卓上カレンダーケース

PET素材からバイオマスPET素材へ生まれ変わります!

  1. バイオマスPETとは?
  2. バイオマスPETへ変更で得られる大きな3つのメリット
  3. 具体的にどの製品が変わるの?

バイオマスPETとは?

バイオマスPETとは

従来のPET素材は石油原料100%とした材質でした。
これに対して”バイオマスPET”は約30%をサトウキビ由来の植物性原料(エチレングリコール)を使用した新しい素材です。

石油原料の使用を約70%に抑えておりますが、従来品と比較しても透明度・強度ともにも遜色ない製品の生産が可能です。

また使用しているバイオマスPET樹脂は、放射性炭素測定によるバイオベース炭素含有率試験で約30wt%のバイオマス度の結果となっております。

バイオマスPETへ変更で得られる大きな3つのメリット

「化石資源への依存度低減」
植物由来原料に約30%を置き換える事で、従来使用していた石油原料を減らし化石資源への依存度低減を目指します。

「生産サイクルにおけるCO2の削減」
原料となる植物が育つ際にCO2を吸収する事で製品生産サイクルの中でCO2削減が可能となります。

「地球温暖化の防止へ貢献」
バイオテクノロジーを利用した生物資源を積極的に使用する事で新資源開発へ投資を行い、応援していく事がひいては 地球温暖化防止へ貢献と繋がります。

具体的にどの製品が変わるの?

PET素材製カレンダーケースは10製品全て(※新サイズも追加で計11製品)がバイオマスPET素材へ変更になります。製品の一部分が変わるのでは無く材質そのものが変わります。
また材質が変更になった事が分かるよう全ての製品に”B-PET”と印が入っております。
見た目や質感は従来製品とほぼ変わりません。

    ◎PET製からバイオマスPETへ変わる製品一覧 変更のタイミングは従来品の在庫が無くなり次第に順次変更となります。
  • カレンダーケース(バイオマスPET)118*118
  • カレンダーケース(バイオマスPET)CD型
  • カレンダーケース(バイオマスPET)128*128
  • カレンダーケース(バイオマスPET)はがきサイズよこ型
  • カレンダーケース(バイオマスPET)はがきサイズたて型
  • カレンダーケース(バイオマスPET)マルチサイズ
  • カレンダーケース(バイオマスPET)パノラマ型
  • カレンダーケース(バイオマスPET)Fibo184
  • カレンダーケース(バイオマスPET)ワイド型
  • カレンダーケース(バイオマスPET)B6サイズ
  • カレンダーケース(バイオマスPET)A5サイズ

お問い合わせ

お見積りや製品サンプルが必要な方はお気軽にお問い合わせ下さいませ。

PAGE TOP